« 謹賀新年 | トップページ | 10巻 »

2008年2月17日 (日)

ご無沙汰です

またまたご無沙汰しております!
先月tactics原作版のドラマCDが発売されておりますが、お聞きいただけましたでしょうか。
谷山さんが熱演のあまり上着をを脱ぎ始め、「なんでタンクトップ…!!!」と女子声優陣を戦かせた、楽しい現場からお送りしています。
Zashikiwarashi

ところで先日、某アニメ会社の方々とご会食の機会があったのですが…。

最近のアニメ技術のお話になり、CG等PCでの作業も増えたというようなことをいろいろお聞きしていたのですが…。
でも動画はやっぱり人力ですよね、アカギとかすごいですよね、あの絵がちゃんと振り向いたり上を仰ぎ見たりするんですから、一体どうやって割るのか…みたいなことを私が申し上げたら、みなさん「アカギって何?」とか仰るんですよ!
しかもその場が女子だけなら、麻雀漫画だし、女子の人は知らないかもねーと思うのですが、男子もいらっしゃったのです。えー、アニメ会社の男子も知らないって、あれはそんなにオタク好きのしない作品ってことですか! 私大好きなんですが!
「カイジ」も続いてアニメ化になったし、福本ブームが来たと、私は勝手に思っていたんですが、そうでもないのかな…。

まあ、「アカギ」は赤木さんの若い頃の話で、渋い中年になってから話の「天」の方が好きなんですが。麻雀界のカリスマ、裏社会の男たちの憧れの的、熱烈に好かれながらも自分は飄々としているナイスな中年赤木さん。慣れるとあの絵が美形に見えてくるから不思議です。
「カイジ」の次は「天」をアニメ化してくれないかなあと、密かに思っております。ラストまでやらなくていいので…。てゆーかラストは麻雀関係ないので…。
麻雀漫画には意外に燃えや萌えがあり、スポーツ物に匹敵するほどエキサイティングなので、ぜひオタクの人にももっと読んでもらいたいと思う今日この頃です。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 10巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 | トップページ | 10巻 »